ページ

2012/07/29

「Mickey Puzzle Head」のタメイキ

  
我が家に於いてドラエモンと並ぶ二大敵キャラのミッキーマウスですが、キャラものを集め始めたとなるとこちらの「Mickey Puzzle Head」は定番として外すわけにはいきません。 安いショップを探して買いましたヨ。
しかし届いて見ると・・・敵キャラどころかとんでもないラスボスでしたヨ。

向かって左に写っているのが正しいミッキー、右はラスボス・ミッキー。 正しいミッキーでは耳はきちんと左右対称になっていますが、ラスボス・ミッキーでは左耳が頭のテッペンの辺りから生えてアシンメトリーになっています。
本来耳がついているピースは左右それぞれ別個のパーツを使用すべきなのですが、ラスボス・ミッキーでは左耳の部分にも右耳のパーツを使ってしまっています。

直ぐに上の写真を添えてショップに連絡したのですが・・・助手の英語がヘタ過ぎたのか耳が左右対称になるようにソルブが出来ないと解釈されてしまい、何やら面倒な展開になってしまいました。
ちゃんと写真を見てよぉと文句をたれながらも、更に右の図を添えて説明してやっと状況を理解してもらえました。

状況を理解した上でショップの担当者さんが言うには、『I'm afraid that if we resend the new Mickey Mouse to you, maybe, it will happen the same thing.(新しいミッキーを送っても、同じ事態になるかもしれません)』との事。 確かにショップにある在庫は同じロットである可能性が高く、そのロット全てで左右のパーツの違いを意識せずに組み立てている可能性があります。
こちらのショップではキャンセル扱いにしてもらい、他のショップから改めて購入しました。 このラスボス・ミッキーは当然の事ながらプレゼントフォーユーになり、ある意味貴重なコレクションになっていますw。

ありふれたアイテムの割に予想外に時間が掛かってしまいましたが、お陰さまで無事こちらがコレクションに加わりました。

正しいミッキーとは言え敵キャラであることには違いはありません。 パズルとしても敵キャラらしく・・・と思いきや、このパズル敵キャラのクセにやたらと楽しい
MagicalCubism にご主人ちゃまのコメントもありますが、球に耳と鼻が生えているのでピース同士のタイリングが利いており、どう混ぜても球からかけ離れる事がありません。 またカットラインとした瞼の高さがほぼ一致しているので、目が描かれたピースが何処にどんな角度であってもきちんと「目」になります。
次から次へと繰り出されるヘン顔攻撃に抱腹絶倒、家族揃って降参ですw。

だからってミッキーが好きになったワケじゃないからネ、誤解しないでヨ。 負け惜しみを吐いてみたりしながら、ご主人ちゃまの笑顔見たさに日々ネットの海を彷徨う助手でございます。

2 件のコメント:

  1. チャーリー24K2012年7月30日 19:13

    これ面白いなー!

    ところで、忘れてましたが一昨日誕生日でしたっけ?
    おめでとうございます^^
    (勘違いだったらごめんなさいw)

    返信削除
    返信
    1. チャーリー24Kさん

      >これ面白いなー!
      予想外の楽しさです♪

      >おめでとうございます^^
      間違いありません、ありがとうございます!

      削除