ページ

2012/11/28

「Gundam Deactivate Mode」のタメイキ

  
世界のどこの製品よりもハードルが高い日本製。 しかも欲しがるのはパズルファンだけでないと言う悪条件に加えて限定版がやたらとあって雲の上の存在とも言うべきガンダムシリーズのうち「Gundam Deactivate Mode」がこちら!
こちらのアイテムは当ブログにしばしばコメントを下さるJUN様が探索にて発掘して来て下さった、ご好意の結晶のアイテムです。
JUN様、あの暑いさなかに誠にどうもありがとうございました

受け渡しは宅配ではなく手渡しにして下さると言うことなので、目印にツイストパズルを回しながら待ち合わせることとなりました。 ご主人ちゃまのチョイスは「3x3x3 Mixup Plus」、これには『普通の 3x3x3 だと不安になるけど、これならマニアに間違いないってわかりますネ』とお褒めのお言葉を頂戴いたしましたw

私たちにとってツイスト・パズル愛好家の方とお話しするのは初めての体験です。 (葉樹林さんはパズル愛好家さんです) ガンダムが嬉しいのは勿論ですが、それ以上に同じものを愛好する方と直にお会いしてお話できたことの嬉しさは、ハンパありません!
このパズルはどこが上手くできているとかあの発想が素晴らしいなど、コレクター視点での会話の楽しかったこと! ご主人ちゃまは助手が相手ではできないソルブに関する話ができて、感動ものです。 オリジナルステッカー作りのコツやアイデアもとても参考になり、パズルの改造に至っては私達には未知の世界で、目を丸くしながらお話を伺いました。
またこちらに来られることがありましたら、是非ともお声をお掛け下さい。 もっとゆっくりとお話しさせていただけるとありがたいです。

またこの際、私どもからは先に余分に確保しておいた「電車/バス型立体パズル 3点セット」をお譲りしました。 早速誰かのお役に立てて、これも満足感タップリ♪
伺うところによるとJUN様は通販には抵抗感をお持ちとの事、一方東京在住の私共は探索しようにも回りに昔ながらのおもちゃ屋が無い状況。 双方の得意と苦手が凸と凹のように重なって楽しめるお仲間は素敵です。 是非とも今後も情報やお買い物をシェアさせて頂ければと思っております。

お会いする日は助手の誕生日の翌日と言う事で、JUN様のオリジナルステッカーやキティちゃんやバカデカ3x3x3など、沢山プレゼントを頂戴いたしました。 どうもありがとうございました! うふっ、おねだりはしてみるものですね~www
パズルの向こうにある出会いにワクワクしながら、ご主人ちゃまの笑顔見たさに日々ネットの海を彷徨う助手でございます。

2012/11/18

「K-Ball (Globe black perl)」のタメイキ

  
『また Globe?』なんて言わないで下さいw こちらは「K-Ball(Globe black perl)」と言う、ニューアイテムです♪
こちらはパッと見にはハピネット版の「K-Ball(Globe)」と同じに見えるかも知れませんが、海の部分を良く見て下さい。 ただの黒じゃないんです! 見る角度によって色が変わる玉虫色ってヤツなんです!! このため正面は緑、側面は紫に見えます。

こちらは海外のオークションで見つけた、非量産品です。 商品説明では『Changes colour in different lights.』とか『Not made for mass market.』と大仰に売り込んでいるにも関わらず、商品写真ではただの黒にしか見えません。 問い合わせると『光が当たると黒いオイルのように緑と紫に見えます。』と返信が来ました。 それってまさか Maziora ですかぁ!?
本当に Maziora なら、雑な写真でも見事に色が変わって見えるはずなのですが・・・まぁ大好きな Globe なので、難しい事は言わずに買っちゃいました。 高かったケド。

で、届いて見ると・・・流石にMazioraと呼ぶには程遠いのですが、正面は緑・側面は紫に変化します。 まるで黒真珠のようと言ったら、言い過ぎでしょうかw

イメージしていたより緑に見える面積が小さいのですが、偏光塗料は目からの角度によって色が変化するものなので、球体だと直角に近い角度が非常に狭いのでこうなるのも致し方ありません。
また表面はツルツルなのですが緑や紫に発色する部分はザラついて見えます。 どうやら塗料にラメっぽいものが含まれているようです。 この辺りは TAMIYA ポリカーボネートスプレー 偏光塗料に似ている気がします。

真っ黒なものと並べて見ると、漆黒と玉虫色、それぞれの美しさが引き立ちますね~。 なんて自画自賛w。
そういえば以前買った TAMIYA のスプレーがまだ残っていたはずだけど何処に行ったかナとウロウロしながら、ご主人ちゃまの笑顔見たさに日々ネットの海を彷徨う助手でございます。

2012/11/14

「Ball Cube」のダメダシ

  
これまで静観していた「Ball Cube」ですが、遅ればせながら購入いたしました。 深い理由はありません。 発売元のショップがPyraminx 42周年記念」で一部のアイテムを30%OFFにしていたから~。
Ball Sudoku Cube」も覚めた気分ででの購入でしたが、手にしてみると予想外の可愛らしさに大喜びの結果となりました。 今回もそんな展開を密かに期待したのですが・・・

手にして見ても、回して見ても、どうしてピースをボールにしたのかがわかりません。
Ball Sudoku Cube」はピースのすべての面が同じ色なのを強調したいのねと納得できたのですが、こちらは理由が全く見当たりません。
それでも発売された順番が Ball Sudoku Cube > Ball Cube なら『パーツが余っちゃったので苦肉の策なわけね』と同情できるのですが、実際には Ball Cube > Ball Sudoku Cube の順番。 つまり『コレが作りたかった!』なの?
うーん、やっぱり理解できません。

その上、美しくない。 全体に、暗く重たいのです。
9色 VS. 6色なので使えない色が3つ出ますが、白・ピンク・水色と言うKAWAIIトリオを揃って外したのが大きな間違い! 揃えても混ぜても、濃い色6色ばかりなのでちっとも「カラフル」と言う印象にはなりません。
どんな色ともベストマッチな白を外して、代わりにダークな紫を使っているのは大失敗。 更に青は水色の方がボールには合っているように思います。 ピンクは、この場合はボケるからなくても良いかな?

30%OFFだからいーんだけどね、でも30%OFFでなければ買わなかったンですけどね。 「こんなパズルもあったねと、いつか話せる日が来る」のかしらと不安になりながら、ご主人ちゃまの笑顔見たさに日々ネットの海を彷徨う助手でございます。

2012/11/11

「Golden Egg-Gold」のタメイキ

  
こちらは金・銀・金銀・白・赤・青・黄・緑の8色があり、既に助手の努力で以前から黄色を所有しておりました。 しかし我侭なご主人ちゃまは「Golden Egg なんだから金色じゃなきゃ認めない」と満足してくれません。

そんなコト言ったって、元々限定販売で生産量が極端に少なかったために我々がこの世界に興味を持ち始めた頃にはとっくに市場から消えており、今となっては完全にレア物です。
中でも金色は当然一番人気で、オークションでも高値。 そうそう手がでる代物ではありませんよぉ(涙

そんなある日海外のマーケットプレイスに出されているのを発見♪
すぐに「欲しい!」とメールをいれましたが、我が家の予算では$60のオファーが精一杯です。 定価は$42でしたから1.4倍で我が家にとっては大勝負なのですが、最近の相場ではよほど運が良くなければ入手は敵いません。 精一杯ながらも駄目で元々の金額です。

数日後セラーさんから来たメールでは、案の定『最高額のオファーは€100です』と。 $100でも無理なのに€100なんて逆立ちしたってムリ!
でもその先を読んで行くと『でもあなたは以前も私から買ってくれたので、優遇します。 あなたが$25でオファーしてきたアイテムと合わせて€100でいかがですか?』とあります。 うっ、$100ならまだしも€100では最初のオファーの1.5倍すよぉ。 魅力的だけどやっぱり無理!

そこで「魅力的なご提案ありがとうございます。 でも、そんなにお金ありません。 ディスカウントしてもらえませんか?」と、もう一度ダメモトで食下がってみました。 すると『それじゃぁ送料€12も込みで€100でいいですよ。 ついでにいうと、この Golden Egg は New ですよ。』と返事が来ました。
送料込なら無理をしてもいいかなと助手の気持ちが傾きはじめたところに、Newの一言にノックダウンされたご主人ちゃまの「買うしかっ。」の号令。 「I want them.」と返信しました。

後日セラーさんからトラッキングナンバーと共に『梱包したら506gになっちゃって、送料€23もかかっちまったヨ(涙』とナゲキのメールが届きました。 その送料ではとても我々には手せないところでした、危機一髪!
セラーさんご迷惑お掛けいたしました、でもありがとう。

以前から所有していた黄色も悪くもありませんが、やはり金色はピッカピカで綺麗です♪ 「こうして見ると、尚更 Golden Cube も金が欲しくなるねぇ」とプレッシャーをかけられながら、ご主人ちゃまの笑顔見たさに日々ネットの海を彷徨う助手でございます。

2012/11/07

「Teraminx (13 colors)」の妄想

  
ご主人ちゃまが購入した「Teraminx (13 colors)」を見た助手は、エッジがないから色の位置変えが出来る素敵パズル!? 「7x7x7(Dazzler)」系の一捻りがピリリのアイテム!? と思ったのですが・・・
『センターはコアに固定されてるから、位置は変わりません(キッパリ)。』とご主人ちゃまの冷静なお言葉。 エッジを合わせなくて済むので普通の「Teraminx」よりずっと楽ちん、と言うのがこちらの存在意義なんだそうです。 あー、そりゃそっか。

だけども助手は考えた、そして閃いた
    1. すでにエッジがないと言うことは・・・
    2. センターも無くせば色の位置変えが出来る
    3. センターがない十二面体って言うと、Holey があるじゃん
    4. あれのエッジも剥がせば、色の位置換え可能な十二面体が出来る!
私って天才かも♪

すぐにパズルの収納ボックスからお目当てのアイテムを出してきましたヨ!
あっあぅー、でもこれ「Teraminx」じゃなく「Megaminx」だった。 「Holey Megaminx」のエッジのステッカーを剥がしたら、ただの真黒な穴き十二面体になっちゃう・・・

あぁ痛恨の一人ツッコ&ミ一人ボケw 「Teraminx」をもう一つ買ってエッジとセンターのステッカーを剥がせば実現できますが、それほどの気力はナシ。
何事もなかったかのように自己完結して、ご主人ちゃまの笑顔見たさに日々ネットの海を彷徨う助手でございます。

2012/11/04

「K-Ball (Globe)」のタメイキ

  
左は最近手に入れた「K-Ball(Globe)」。 右は”「K-Ball Set of 3 Puzzles」のタメイキ”でご紹介した「K-Ball(Globe)」。
同じものが何故二つ???

「K-Ball」はハピネットが「ValentineTwisterSpotTangledHeartsGlobe」の6種類のラインナップで国内販売していました。 しかし MagicalCubism が球体パズルに興味を持った頃にはすでに販売が終了し、「Globe」だけは探せどもまるきり見つかりませんでした。
そうした中での”「K-Ball Set of 3 Puzzles」のタメイキ”だったのですが・・・。 手元に届いたものを見ると、なんだか様子が変。 他のハピネット版は全て直径が8.2cmなのですが、届いたものは一回り小さい7.0cmでした。

その後調べて行くとK-Ball(Globe) は各国でそれなりの数が出回っていたようなのですが、海外のものは直径が7.0cmのものがほとんどで、8.2cmは非常に珍しいものらしいのです。
大きさの他にバイカル湖の有無と言う違いもあります。

そうなると、なんとしてもハピネット版も欲しい! この1年程ご主人ちゃまと探し回っていたところ、通販最大手にポロリと一個だけ登場。 意外なほどあっけなく手に入りましたw
見つけたのはご主人ちゃまではありますが、このラッキーはきっと助手の日頃の行いの賜物に違いない( *`ω´)

こうして運を引き寄せるためにも、ご主人ちゃまの笑顔見たさに日々ネットの海を彷徨う助手でございます。

2012/11/01

「ミッキー・キーリング」のタメイキ

  
こちらは写真で存在だけ知って欲しいチャンネルONになっていたのですが、先日葉樹林さん経由でとあるコレクターの方から頂戴いたしました。
こちらのアイテムはオークションやコレクションサイトでも見かけることすらないアイテムで、入手はライフワークになるのだろうと覚悟しておりました。 その中でこのような巡り合い、ありがたくて言葉が見当たりません。 月並みになってしまいますが、誠にありがとうございます
また提供者様とのあいだを取り持って下さった葉樹林様にも、心より御礼申し上げます。
何しろ写真でしか知りませんでしたので、外国製のパチものを想像していたのですが、国内で販売されたディズニーの正規品でした。 そのためか「Mickey Puzzle Head」(こちらも一応パッケージにディズニーと書かれてはいますが、他は漢字ばかりなのでちょっと怪しげ)より顔がずっと正確に再現されています。 特に鼻は欧米人の高さですw 目が小さめなのは、現在の顔に近いでしょうか?
全体のバランスが正確に再現されているため「○に目鼻」ではく、その分「ヘン顔」には向きません。 純粋にミッキーで楽しむパズルです。

同じ「2x2x2」で同じミッキーをテーマにしていながらこんなにも違う印象になると言うのは驚きです。 このような発見までいただけたこと、重ねて御礼申し上げます。

また葉樹林さんからの荷物の中には面白貯金箱も同封されていました。 これで500円玉貯金をして、もっとパズルを買いなさいと言うことですね。 はい、承知しましたw

しかしディズニーの正規品となるとミニーちゃんはいないのかしら、ドナルドのキーリングは? と妄想が広がります。 日本国内だけで販売されたものはなかなか市場に出てこないので、あるとしても滅茶苦茶ハードルが高そうです・・・
新たな難問を抱えて、ご主人ちゃまの笑顔見たさに日々ネットの海を彷徨う助手でございます。