ページ

2012/11/11

「Golden Egg-Gold」のタメイキ

  
こちらは金・銀・金銀・白・赤・青・黄・緑の8色があり、既に助手の努力で以前から黄色を所有しておりました。 しかし我侭なご主人ちゃまは「Golden Egg なんだから金色じゃなきゃ認めない」と満足してくれません。

そんなコト言ったって、元々限定販売で生産量が極端に少なかったために我々がこの世界に興味を持ち始めた頃にはとっくに市場から消えており、今となっては完全にレア物です。
中でも金色は当然一番人気で、オークションでも高値。 そうそう手がでる代物ではありませんよぉ(涙

そんなある日海外のマーケットプレイスに出されているのを発見♪
すぐに「欲しい!」とメールをいれましたが、我が家の予算では$60のオファーが精一杯です。 定価は$42でしたから1.4倍で我が家にとっては大勝負なのですが、最近の相場ではよほど運が良くなければ入手は敵いません。 精一杯ながらも駄目で元々の金額です。

数日後セラーさんから来たメールでは、案の定『最高額のオファーは€100です』と。 $100でも無理なのに€100なんて逆立ちしたってムリ!
でもその先を読んで行くと『でもあなたは以前も私から買ってくれたので、優遇します。 あなたが$25でオファーしてきたアイテムと合わせて€100でいかがですか?』とあります。 うっ、$100ならまだしも€100では最初のオファーの1.5倍すよぉ。 魅力的だけどやっぱり無理!

そこで「魅力的なご提案ありがとうございます。 でも、そんなにお金ありません。 ディスカウントしてもらえませんか?」と、もう一度ダメモトで食下がってみました。 すると『それじゃぁ送料€12も込みで€100でいいですよ。 ついでにいうと、この Golden Egg は New ですよ。』と返事が来ました。
送料込なら無理をしてもいいかなと助手の気持ちが傾きはじめたところに、Newの一言にノックダウンされたご主人ちゃまの「買うしかっ。」の号令。 「I want them.」と返信しました。

後日セラーさんからトラッキングナンバーと共に『梱包したら506gになっちゃって、送料€23もかかっちまったヨ(涙』とナゲキのメールが届きました。 その送料ではとても我々には手せないところでした、危機一髪!
セラーさんご迷惑お掛けいたしました、でもありがとう。

以前から所有していた黄色も悪くもありませんが、やはり金色はピッカピカで綺麗です♪ 「こうして見ると、尚更 Golden Cube も金が欲しくなるねぇ」とプレッシャーをかけられながら、ご主人ちゃまの笑顔見たさに日々ネットの海を彷徨う助手でございます。

0 件のコメント:

コメントを投稿