ページ

2011/12/02

「Rubik's World」のタメイキ

  
同じアイテムがどうして2つもあるのかと言うと…いぇいぇ、この2つは同じアイテムではありません。 さて、それでは間違い探しですw
台座の色が違う? それは勿論そうなのですが、クルリと角度をかえて見ると・・・
右はRubik's World、太平洋上に誇らしげにロゴが輝いています。 一方左はツルリとした太平洋のGlobe 2x2x2、いわゆるパチモンです。 こんな違いがあるとはつゆ知らず、助手は他のショッピングの価格調整のためにパチモンの方を買って「安く買えた♪」と満足しておりました。 アイテムが到着してからご主人ちゃまに Rubik's とパチが存在する事を知らされた次第です、面目ない m(_ _)m
しかし素直に謝る事が出来ずに「じゃぁ本物も買えばいいんでしょ!」と強がる助手に、ご主人ちゃまは冷ややかな目で『ほぉ、本物がとっくに廃番になってる事も知らないな。 買えるもんなら買ってこいや。』と挑発して来ます。 なんか、ムカつく~。
ここは一気に面目躍如をと意気込んだものの・・・なんの事はない、その時他のアイテム購入のための交渉中のショップで扱っておりましたw

もう少し真面目に両者の違いをご説明いたしますと・・・
  1. 価格:
    Rubik's は€19.00(もっと安いショップもありますが、送料を考慮しその時のショップで購入する事にしました)、一方パチは$6.99。 価格差を引き算で表現するより、5倍以上と言った方がピッタリしますね。
  2. 回転:
    滑らかさはほぼ同等です。 回りの軽さはパチが圧倒していますが、その感触は「軽い」と言うより「緩い」と言う感じで、どちらが良いかは好みによります。 どちらも90度でカチッと止まってくれないのは残念です。
  3. 成形:
    Rubik's は全く問題ないのですが、パチは動きにギリギリ支障のない範囲でバリがバリバリです。
  4. 表面の仕上げ:
    Rubik's は MasterBall 同様のマット仕上げ、パチはツルツル仕上げです。 ボールパズルは遊んでいる最中に滑って取り落とし易いので、マット仕上げはありがたいですね。
  5. ペイント:
    Rubik's は吹きつけでしょうか、はみ出しもムラもなく綺麗です。 パチは安っぽいプリントで、はみ出し・色むら・下地の色透け、ダメのオンパレードです。
  6. 地図の正確さ:
    Rubik's は本物の地球儀と比べて見劣りはありません、正確です。 一方パチは・・・南極大陸が小さい、地中海がやけに縦に長い、フィリピンが沖縄辺りの緯度にある・・・他にもいくつか地球儀パズルを持っていますがこんな風に地図が狂っているものはありません、非常に個性的ですwww
結論としては、ここまで違うと「本物 VS. パチ」ではなく、全くの別モノですね。 なのでこれは買い間違いでも銭失いでもないのだヨと、ご主人ちゃまの笑顔見たさに日々ネットの海を彷徨う助手でございます。

0 件のコメント:

コメントを投稿