ページ

2011/10/20

「Puck Puzzle」のタメイキ

  

この二つ、見た目は違いますがパズルとしてはまるきり同じです。 なので節約のためにレインボーのみ注文したのですが、セラーさんったら間違えてブルーも送って来ちゃいました。
一度諦めたものでも目の前に登場しちゃうとやっぱり欲しくなるのが、人情ってモンじゃぁありませんか? Special Price にしてもらって買い取りましたヨ^^


二つ持ったらもっと欲しくなるのが、人情ってモンじゃぁありませんか? 詳しく調べてみると出てくるわ出てくるワ…ノベリティまで含めるとこのシリーズ、プリント違いが山のようにあるんです。 やーん、もっと欲しい!!
物欲は成功の母なり(?)、助手は根性でズラリと並ぶショップを見付けてきましたヨ。


三つ買うなら四つ買っても同じって気分になるのが、人情ってモンじゃぁありませんか? アレもコレも欲しくて堪らないのですが、いかんせんこのシリーズは見た目の割に意外とお高いんです。 懐具合を考えながらどれにしようかと迷っていると、背後から『毒を喰らわば皿までも、て言うジャン。 全部いっちゃえ』と言う悪魔の囁き。 ボキャブラリー欠乏症のご主人ちゃまがそんなシャレた格言を口にするだなんて、Puck Puzzle の雨が降るんじゃないかしら!? しめしめと、流石に色違いは我慢するとして11種ズラリとお買い上げ~^^

但し一つ大きな問題が…このショップの送料、購入品の総重量ではなく1点に付き幾らと言う設定なのです。 11個買うと梱包料&送料だけで$60も掛かっちゃいます! 家計を預かる助手としては黙って払う気にはなれず、『お願い、まけて!』と交渉して送料を$32にディスカウントしてもらいました♪ …正確に言うと実費にしてくれたダケなんですけどねw
鬼の首を取った気分でご主人ちゃまに報告すると、『オレとしては$32で今回の全部買うくらいの働きを望む、旗もまだ残ってるし』ですと! ちッ!!

とは言えこれだけ並ぶとコンプリートを目指したくなるのが、人情ってモンじゃぁありませんか? ノベリティまで含めたフルコンプは無理としても、いつの日かせめて国旗シリーズのコンプリートを夢見ながら、ご主人ちゃまの笑顔見たさに日々ネットの海を彷徨う助手でございます。

0 件のコメント:

コメントを投稿